チリ落盤事故救出スタート!!

| トラックバック(0)
8月に起きたチリでの落盤事故で、33人が地下に閉じ込められていましたが

本日、救出がスタートしました!

朝からずーっとテレビにかじりつき。主婦の特権です♪

今日1日でこの事故に関してかなり詳しくなった感じ。

フジテレビの特ダネ→知りたがり→TBSのひるおび・・・と

救出の映像をライブで中継している番組をひたすら観てました。

日本時間の正午過ぎ、一人目の方が救出されました!

地上に現れた瞬間、思わず涙があふれてしまった。。。

パパの無事を今か今かと待ちわびていた小さな息子さんと抱き合ったり

奥さんと抱き合ったり。

2か月以上ぶりの再会。 本当に感動しました。

安全第一なので、次から次に、というよりは、慎重にあのフェニックスという

救出用カプセルを引き上げたりおろしたり。

現場の緊張感も伝わってきた。


テレビを観ていて、解説者の方が言っていたことで気になることがいくつかありました。

まず、この救出は、歴史に残る感動的な出来事だけど、

そればかりに注目して、本来あってはならない落盤事故がどうして起きたのか

という事故原因の追及を忘れてはいけない。ということ。


また、今後は33人の方のPTSDのケアが最も大切だということ。

国や自治体が責任を持って対処しなければいけない。

確かに。


そして、約70日間という長い期間を33人が協力しあい、励ましあいながら

生き延びてこられたのは、やはりライフラインの力が大きいということ。

家族とテレビ電話で話したり、一日に何度も手紙のやり取りをできたことが

彼らの心の支えになったそう。

家族の力ってすごい。


まだまだ全員救出には時間がかかりそう。

どうか33人が無事に地上に出てこられますように。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://iwao.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/199

最近のブログ記事

SHUTTERS
友人と自由が丘の「SHUTTERS」に行…
バレンタイン レアチーズケーキ
IW夫さんに日頃の感謝を込めて。 フィラ…
誕生日ディナー@神楽坂
寒い寒い土曜日、西新井大師で厄除けをした…

スポンサー